スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2012.02.28 Tuesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    お堂とお庵について

    0
      お堂は、地域の住民が仏像、仏画の掛け軸などを納め、お祭りする建物です。
      お庵は、お堂である上に、かつては庵主と呼ばれる人が住んでいたものを言うようです。
      庵主は僧侶の手伝いをしたり、中には僧侶としての役割を担っていた人もいたそうです。

      今も残るお堂やお庵には、地域の人々が当番を決めて、その仏様にお茶やお花をお供えしているところがあります。
      信仰の場としてだけではなく、地域の絆と親睦を深める場として、先人に感謝し、後世に引き継いで行きたいものです。

      スポンサーサイト

      0
        • 2012.02.28 Tuesday
        • -
        • 15:22
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        道がない・・・場所間違ってるし。
        どうやって行けというのだ。

        あ タイトルにそう書いてますね

        そういう事だったのかw
        • 通りすがり
        • 2012/02/21 9:01 AM
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック

        PR

        calendar

        S M T W T F S
        1234567
        891011121314
        15161718192021
        22232425262728
        293031    
        << October 2017 >>

        selected entries

        archives

        recent comment

        recommend

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM